ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

カーテン選びは重要!レースのカーテンを買い替えたらものすごく快適になりました!

春にカーテンを新調しました。
厚手のカーテンは結婚してから遮光カーテンを購入しました。
朝アラームをつけずに2度寝したらいつまでも寝ていられるくらいの遮光力(最近のカーテンはこれが普通なのかな?)。レースのカーテンは夫と私がそれぞれ実家で使っていたものを持ち寄って使っていました。

4月中旬くらいまではただ『カーテンキレイになった!やったね♪』ってくらいの気分でしたが5月頃から今までのカーテンとの違いを肌で感じるようになりました。

それは部屋の温度
5月の日差しって意外にも強くて、南向きの部屋&従来のレースのカーテン(以下旧カーテン)だけの状態だとお昼を過ぎる頃になると少し暑くて午後は網戸にして過ごすこともしばしば。

それが新しいレースのカーテン(以下新カーテン)だと10時くらいでもまだ少し肌寒く感じるほどでした。天気が悪い日はまだ厚手のパーカーを使ってたりします。遮熱効果抜群!

建物の構造にもよるのかもしれませんが、なかなか熱が逃げないため網戸&冷風扇を使っても毎年1度は熱中症一歩手前くらいの状態に陥るので今年の夏は期待できそうです。

そして部屋の中が見えにくいこと
外が明るく部屋が若干くらい時は日光がカーテンに反射するので旧レースカーテンでも部屋の中が見えることはあまりありませんでした。外からは見えづらく中からは外が見えるので少しドキドキはしていましたけどね…。新カーテンは外から見ても部屋の中から見てもカーテンの向こう側があまり見えないんです。カーテン開けたら隣家の窓だったりするのでこれはありがたいです。

元々カーテンの薄さが気になって遮光レースカーテンを新調したので「部屋の中が見えない」というのは外せないポイントでしたが予想以上にミラー化してくれるとは…。

遮光・遮熱できる分、デメリットとしては今までよりも若干部屋が暗くなること。そりゃ遮光してますからね(笑)今まで日が当たりすぎていたのかもしれませんが“ふんわりと明るいカンジ”です。今日の画像は午後14時過ぎに撮影したのでもう少し明るいくらい。

ちなみに私が購入したのはニトリのレースカーテンです。
ニトリ×TEIJINがコラボしたミラーレースカーテンのようです。

レースのカーテンを変えただけでこんなに快適に暮らせるようになるとは思いませんでした。遮光・遮熱に加えてUVカットとミラー化も…最近のカーテンの機能性の高さに驚きました。買い替える機会がある方はこだわって選んでみるとグッと快適度が上がると思いますよ!