ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

夏までに食事で我慢せずにラクして痩せる梅干し・あずきのダイエット

TVを見ていたら夏までに食事で我慢することなくラクして痩せる梅干し・あずきのダイエット方法が紹介されていました。

ラクして痩せたい!

かぁ…気持ちはすごく分かります。
私は食事制限でストレスが溜まるので食事量を減らすのは無理。
なので普通の食事+αで一緒に食べてダイエットに繋がるのなら良いなと思いました。

ということで今回は完全に自分用のメモです。

梅干しダイエット

の中には脂肪を燃焼させるバニリンという成分が含まれています。
1日3個以上食べている人と3個以下の人ではBMI値(肥満度)に違いが出てくるのだとか。ただ1日3個って塩分が気になります。塩分の高い食事はむくみにも繋がりますからね。そこで脂肪燃焼成分バニリンを20%増やして効率的に摂取。ひと手間加えて“焼き梅干し”にすること。

●作り方

お皿に梅干しを並べラップをかけて500Wで1分間レンジで加熱するだけ。
※レンジではなくフライパンで加熱してもOK。

梅干しを加熱すると脂肪燃焼効果のない“バニリングルコイシド”という成分がバニリンに変化し、一度加熱したら冷えてもバニリンの量は減らないのだそうです。

小豆ダイエット

食事の前に小豆(あずき)のスープを飲むだけで食事後に急激に上がる血糖値を緩やかにすることができ、脂肪に変わりにくくしてくれるそうです。

●作り方

◆材料
・あずき … 50g
・熱湯 …400ml
・コンソメキューブ … 1個
・塩 … 少々
・魔法瓶(500ml)

1.魔法瓶に小豆50g・塩・コンソメキューブを入れる。
2.熱湯400mlを注ぐ
3.ふたを閉め横にした状態で6~7時間放置
4.出来上がり

コンソメが入っているので甘くないおしるこのような味なんだとか…。
残った小豆も無駄な使用します。
小豆にはごぼうの3倍・さつまいもの8倍の食物繊維が含まれているので腸を刺激してあ通じも良くしてくれるとのこと。腸内環境を整えてくれるので代謝を上げて痩せやすい身体を作ってくれます。

番組で紹介されていたのはお肉の代わりに小豆を使用した小豆餃子と小豆のミートソースでした。言われなければ違和感がないそうなので作ってみたいですね。