ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

40年に1度の大寒波!?に備えて必要なものを購入してきました!買ったものを公開してみる。

数日前にも全国的に荒れた天気で雪が積もったところも多い中
昨日の夜ニュースで週末には大寒波が到来することを知りました。

聞くところによると“40年に1度の大寒波”なのだとか。
40年前…私まだ生まれてないや。←

今まで比較的温暖な土地で生活していたのでタイヤを履き替える習慣すら知りませんでした。朝起きたら雪で道がなくなってたとか寒さで玄関の扉が開かなかったとか…
昨年今の住居へ引っ越してきて初めて経験しましたからね!

大寒波なんて聞いても想像できるようなできないような…
ただ、昨年の経験が正直シャレにならなかったので
“備えあれば憂いなし”ということで必要なものを購入してきました。

お金は使いどころを間違えてはいけません(キリッ

ちなみに予算は11,000円
※なぜ1万円ピッタリではないかというと昨年の寸志の封筒を見たら残りが11,000円だったからです。

購入したもの

・長靴(2足) … 4,060円
・雪かき用スコップ … 980円
・灯油(18L) … 954円
・男性用インナー … 997円
・女性用インナー … 799円
・食糧 … 3,070円

合計 … 10,862円 (残金:138円)

予算11,000円に対して使用金額10,862円。
見事にギリギリまで使いました!

やってやったわ!とドヤァな達成感 (๑•̀ㅂ•́)و✧
主婦って予算内に収まると嬉しいものなのです!

使用金額10,862円のうち7,792円(約7割)は除雪の際に必要な道具。
3日分の食糧は3,000円ほどに収まりました。

昨年の積雪回数は少なかったので購入にまでは至らなかった
雪かきスコップと長靴を購入しました。
水分を含んだ雪が翌日凍るとちりとりやスノーブラシでは太刀打ちできなかったんですよね。新雪あたりだとブーツやスニーカーでも除雪作業はできないこともないけれど長時間となると靴が濡れてしまって効率が悪かったのを思い出します。

灯油は朝早めに買いに行きましたが列ができていました。
2人暮らしなら3日間は余裕かなということで18L購入しました。

食料品の内訳

3日間の食糧3,000円ちょっと。
何を購入したのか私の計画ごとにまとめてみました。
※購入したものの項目のみ箇条書きにしています。

●非常食として
・水(2L) … 3本(計6L)
・チキンラーメン(5食入り) … 1袋
・ツナ缶(3缶1組オイル漬けタイプ) … 1組
・チョコレート(LOOK:12個入り) … 2つ

●準非常食として
・カレールー … 1箱
・お菓子(クッキー) … 1箱
・食パン … 1斤
・冷凍うどん(5食入り) … 1袋

●通常食として
・もやし … 4袋
・絹豆腐 … 3パック
・納豆(3個入り) … 2パック
・天ぷら(3枚入り) … 1袋
・じゃがいも … 1袋
・白菜 … 1個
・鶏ささみ … 1パック

大寒波がどの程度のものかよく想像できていなかったので
食糧を「非常食・準非常食・通常食」の3つに分けました。

・非常食 … ライフラインが止まった時用(長期保存可能)
・準非常食 … 火を使わなくても何とかなる・カロリー維持用
・通常用 … ライフラインが使用できる時の食事用

です。
ライターはあるのでツナ缶があれば非常食として食べる前にツナ缶ライトも作ることができて一石二鳥かなと。
※ツナ缶にティッシュで作ったこよりを挿してツナ缶のオイルを燃料にろうそく代わりに使います。

カレールーはライフラインが止まった直後お湯があれば作ることができるので準非常食に。…書いていてたった今思いました。カレーならレトルト食品で良いのでは?!と。完全に忘れていました…というか思考の片隅にもなかったです^^;
パンはロールパンを探していましたがどこもほぼ売り切れでした。

そして通常食にもやし4袋。
スーパー2軒目で18円だったので2袋買って帰り道沿いにあるスーパーへ行ったら1袋1円でした。まさかの1円…なので悔しさを心に秘めつつ2袋買って帰りました。
冷蔵庫に食材が少しあるので合わせて3日分程度になりました。

 

まとめ

ネットを見ていたら“気象庁の発表ならともかく民間の天気予報で…”
といった意見もあって『確かにな…』と一瞬寒波に備えるか迷いました。
大寒波で多少混乱はあってもスーパーもコンビニも開いてるだろうし…と。

でもやはり“備えあれば憂いなし”なのだと思います。
例え大寒波が思った以上に寒くなかったとしてもそれはそれで良し。
前もって分かっていたのに準備を怠って被害を招いてしまうことの方が良くないかなと。店に行っても商品がない…なんてことも考えられますしね。

“大寒波”でピンとこない私にとっては
「3日分の食糧確保を」の一言は準備の基準になりました。

週末にかけて予想される寒波に向けてアレコレ買いこむ必要はないと思いますが、
もし時間に余裕があれば必要最低限でも準備されてみてはいかがでしょうか。