読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

きれいに見えても意外にもカーテンは汚い!定期的に洗濯しましょ!

毎日使っているのに存在があってないかのような扱いをされるカーテン。
頻繁に洗う必要はないけれどやはり定期的に洗った方がいいです!

だって…
きれいに見えても実は結構汚れているから。

ということでカーテンってどれくらい汚れているのでしょう?
柄物では分かりにくいので我が家のレースのカーテンを洗ってみました。

我が家のカーテン事情

我が家ではレースのカーテンと遮光カーテンを使用しています。
雨の日以外は基本的に毎日決まった時間に換気をしています。
普段は換気+部屋の臭いが気になるので定期的に消臭スプレーも使用しています。
喫煙者はいません。換気の際に近所からタバコの臭いがすることが数回…程度。
今回洗ったカーテンを前回洗ったのは半年くらい前だったかな…正確には思い出せませんがたぶんそのくらい。※昨年一時期隣接する土地の工事等もありました。

カーテンを洗ってみました

見たカンジではいたって普通の白。
画像の右側は影になっていますが、汚れでアイボリーっぽく黄ばむこともなく本当に至って普通の白色です。臭いも特にありません(消臭スプレーの効果かな?)
ちなみにカビと思われるような黒ずみ・斑点もありません。

 

レースのカーテンを洗濯機にイン!
あれ?さっきまで白に見えていた生地がグレーっぽく見えます。
ここで“もしかして汚れてるかも…”と気づきます。

 

洗濯開始!
洗剤を入れて洗い始めて4分経った時点の画像です。
レースのカーテンが白くなり水が濁っているのが分かります。

え?こんなに汚いの!?
と驚き…(いつも洗う過程を見ていませんからね^^;)

 

半年に1回の洗濯で水がこんなに汚れているとは思いませんでした。
日光に当たると汚れが全然わからないくらい白いし雨の日は部屋が暗いので気づかず…。洗う間隔をもう少し短くした方がいいかもしれません…ちょっと反省。
ちなみに洗濯後は部屋中に柔軟剤の良い香りがしています。

カーテンは干すスペースがとれなくても、洗ってよく脱水した後そのままレールにかけておいてもすぐに乾くので楽でした。

晴れた日の空いた時間でカーテンも掃除してみましょう。