ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

iPhone6sの強制加入アプリは必要でなければ1ヶ月以内に解約を!ギリギリアウトだった私の話。

iPhone6sの発売から1ヶ月ちょっと。
機種変更された方、初めてスマホにされた方。
iPhone6sの使い心地はいかがでしょうか?
私はiPhone6sに機種変更したクチなのですが操作は快適です。

さて今回このタイトルで記事を書くのには理由があります。
それは…

iPhone6sに変更した際に強制加入だったアプリの期限が
1ヶ月を超える方が多い頃だから。

※厳密には“強制加入”ではないようですが余程のことがない限りは断れないようです。

ちなみに私はギリギリ1ヶ月を超えてしまい
見事各アプリの月額を1ヶ月支払うことになりました。とほほ。
ということで解約ギリギリアウトだった私たち夫婦の話を書いておこうと思います。

iPhone6s変更時の説明

夫婦共々使っていた携帯が古くなったのでiPhone6sへ。
私は元々iPhoneユーザー、夫は別機種からiPhoneへ機種変更。
店頭でデータ移行をしてもらえるのは別機種→iPhoneのみ。
その際に「プランの都合上加入するアプリがいくつかあります。1ヶ月は無料で利用できます。もし利用しなければ1ヶ月以内に店に来てください。iPhone6sを購入するお客様が多いのでできればそのピークが落ち着く2週間以降にでも…。まぁネットで解約できないこともないんですけどね…」みたいな説明を受けました。
まぁ、「2週間以降に」というお願いはさておき、さりげなく1ヶ月以降は料金がかかることは説明されていました。
一応、私たちは2週間以降にお店に行こうという話に。

 

意外にも忙しかった!

2週間後って頭の中にあったものの実際に2週間経つと今度はこちら側のスケジュールが忙しくなかなかショップに立ち寄る時間がありません。
何度かショップの前を通ったこともありましたが駐車場は全て埋まっていて
素通りすることになりました…これがよくなかったです。
でも数時間待つほどの余裕はなかったんですよね。
結局1ヶ月と数日過ぎてショップへ立ち寄りました。

 

強制加入したアプリは1つじゃなかった!

NetFlixというアプリが有料ということは知っていました。
テラスハウス(続編)がNetFlixでオンエアされていてTVでは見られないのを知っていたから。
なので1ヶ月過ぎても数百円のロスだと思っていたんです。それで店員さんに解約の件を伝えたら数日過ぎているので1ヶ月分の金額が発生しますとのこと。
1ヶ月以内にきちんとショップに行かなかったのでそこは仕方がないです。

そこで1ヶ月のうちに解約しないとお金がかかるアプリが4つあることを知りました。

 

iPhone6sに機種変更をした際にインストールされるアプリ4つ

・NetFlix(スタンダードプラン) … 950円(税込1,026円)
・ブック放題 … 500円(税込540円)
・とく放題(M) … 590円(税込637円)
・アニメ放題 … 400円(税込432円)

・合計 … 2,440円(税込2,635円)

( ꒪⌓꒪) !!!

高っ!この4つのアプリだけで月の割引額くらいになるじゃない!!
2人で5,000円超えです。(※後述)

 

勘違いというか意外な落とし穴

少し前にも書きましたが
店頭でデータ移行をしてもらえるのは別機種→iPhoneのみ。
今までiPhoneを使用していた私は家に帰ってバックアップデータを自分で取り込む作業が待っています。
ちなみにiPhone→iPhoneへの変更もバックアップデータを取り込む作業も初めて。

店頭で新しい本体を受取ってすぐに作業したので
私のiPhoneには今まで使っていたアプリがそのまま並んでいました。
(いや、その前にリンゴループも体験しました。初めてなことが多すぎる…)
それで全く気にも留めなかったけれど私にも4つのアプリはインストールされていました。本体以外は今までと何ら変わらないので私には強制加入アプリはインストールされていないものだと思っていました。

完全に私の勘違いです。
iPhone → iPHone6s へ機種変更する際にも
4つの有料アプリはインストールされます。変更される方はご注意を。

 

アプリの解約の他にやっておくこと

データ通信の利用モードを「快適モード」から「制限モード」へ変更しましょう。iPhone6sに機種変更した時通信モードは「快適モード(1回)」に設定されています。
これは契約のデータ量を超えた場合に自動で1GBが追加されるもので1回:1GB(1,000円)となっています。
制限モードであれば、利用可能データ量を超えると通信速度が最大128kbpsに低速化しますが自動的に課金されることはありません。

 

まとめ&個人的な感想

4つのアプリで自分に必要なアプリがあればそのまま利用すれば良いと思います。
ただ必要ない場合、そのままにしておくと毎月2,600円くらい上乗せで請求されるので必要のないアプリは面倒でも必ず解約しましょう。

インターネットでも解約できるみたいな説明はサラッと一言程度でした。
そのためインターネットからの解約方法に関しては詳しい手順を掲載している方がいらっしゃったので参考になると思います。

私たちがiPhone6s購入した時の担当さんもういなかったよ…。
使わない有料アプリで月総額2,000円超えってけっこう痛いです。
確かにきちんと案内されていたけど1ヶ月超えたらどのくらいの金額が発生するのか
もう少し細かい説明があってもいいのではないかなぁとは思いました。

iPhone6sに変更して携帯代が高くなったかも…と感じたら
料金プラン・オプションを再確認してみましょう。