ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

お弁当とマイボトルの持参で1ヶ月いくら節約できる?

会社勤めをされている方必見!
日々何気なく使う昼食・飲み物代は節約できる部分。

「ランチでどのくらい節約できるのか?」
2013年は1月から12月までまるっと働いていたので
12ヶ月記録してみたら124,640円貯金できていました♪
ということで1ヶ月で節約可能な金額を割り出してみました。

お弁当は自炊する

1回のランチを700円とすると
1ヶ月で14,000円(700円×20日)となります。
材料費を300円に抑えて自炊すると
1ヶ月で6,000円。

1ヶ月で約8,000円節約できます!!
(14,000円-6,000円=8,000円)

仕事で頑張っているからこそ
美味しいものを食べてリフレッシュしたい!
毎日自炊も大変だし…

ということであれば毎日じゃなくても
週半分をお弁当にしてみるのもいいかもしれません。

お弁当箱マニアの私イチオシ

第1位:曲げわっぱのお弁当箱

まず見た目がオシャレ!どんなおかずを入れてもキレイに見えます。
曲げわっぱがご飯の水分を適度に保ってくれるので冷めても美味しいです。
私は丸二段姫小重をかれこれ7年ほど愛用中。

第2位:スープジャー

いつでも温かいお弁当が食べたい派なので冬場は特に重宝していました。
スープやシチューを入れたり、ご飯を入れて雑炊を作ったり…かなり便利です!
魔法瓶タイプとプラスチック2重構造でレンジで温め可能なタイプがあります。
両方使ってみて私は魔法瓶タイプが好みでした。

第3位:ランチボウル

お弁当にも丼ものや麺類を持っていくことができます。
食べる直前に具材を乗せていただきます★
もちろん普通のお弁当箱としても使えます。

飲み物にはマイボトル&タンブラー

仕事中に飲む缶やペットボトル飲料を
マイボトル(水筒)やタンブラーに替えて持参しましょう。

1日240円(1日2缶…240円)として
1ヶ月で4,800円(240円×20日)と意外にも大きな出費。

自宅や会社の給湯室でお茶を作ると
1回10円として1ヶ月200円(10円×20日)。

1ヶ月で約4,600円節約できます!!
(4,800円-200円=4,600円)

私はサーモス他2本、夫はサーモスの水筒を愛用中♪

保温効果の高い水筒やオシャレなタンブラー、
かわいいマグカップなどもあるので是非利用してみてください。