ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

【まとめ】重曹沸騰水・セスキ炭酸ソーダ水・クエン酸水の作り方

f:id:atticroom43:20151006175152j:plain

掃除をする時に使用する洗剤。
用途や掃除の規模によって市販のモノと使い分けていますが、
キッチンやお風呂まわりなど頻繁に掃除する箇所は重曹やクエン酸などエコな素材を使用したナチュラルクリーニング洗剤を使っています。

汚れもスッキリ落ちるし自分で作ることができるので経済的なんです。
作った洗剤は100円ショップのスプレーボトルに入れておくと便利です。

そこで今回は私が作っている
重曹沸騰水・セスキ炭酸ソーダ水・クエン酸水の作り方をまとめました。
※分量は500mlに揃えています。

ナチュラルクリーニング洗剤の作り方

材料の重曹・セスキ炭酸ソーダ・クエン酸は
ホームセンターや100円ショップで購入できます。

重曹沸騰水の作り方

【材料】
・水 … 500ml
・重曹 … 30g

【作り方】
1.水を鍋に入れて沸騰させる
2.重曹を少しずつ入れる
3.(化学反応で発泡するけど大丈夫!)
4.発砲がある程度収まったらできあがり

※発砲が落ち着いたタイミングでヘラなどで重曹が溶けているのを確認

●重曹沸騰水の用途
油汚れ・鍋やコンロ周りの焦げ・お風呂場の水アカ・赤いヌメリ(酵母)etc...

●注意点
アルミ製品・繊維素材には使用しない
(変色・黒ずみの原因になる)

 

セスキ炭酸ソーダ水の作り方

【材料】
・水 …500ml
・セスキ炭酸ソーダ … 小さじ1(5cc)

【作り方】
1.ボトルに水とセスキ炭酸ソーダを入れて蓋を閉める
2.セスキ炭酸ソーダが溶けるまでよく振ったらできあがり

●セスキ炭酸ソーダ水の用途
油汚れ・シンクのヌメリ・皮脂&タンパク質汚れ(例:手アカ・血)etc...

●注意点
・アルミ製品・繊維素材には使用しない
(変色・黒ずみの原因になる)
・手が荒れやすい人・長時間の作業にはゴム手袋着用をオススメ

 

クエン酸水の作り方

【材料】
・水 … 500ml
・クエン酸 … 12.5g(12~13g)

【作り方】
1.ボトルに水とクエン酸を入れて蓋を閉める
2.クエン酸がが溶けるまでよく振ったらできあがり

●クエン酸水の用途
トイレのフチの汚れ・水アカ・お風呂の鏡のウロコ・電気ポットの洗浄etc...

●注意点
・大理石・鉄製品への使用は禁止。
(酸で大理石は溶け、鉄は錆の原因になるため)
他の洗剤と混ぜて使用するのは厳禁
(塩素系の洗剤などと混ぜると有毒ガスを発生するため)

 

我が家では…

我が家では100円ショップで購入したスプレーボトルに入れて保管・利用しています。
重曹は使用頻度が高いのでホームセンターで購入して
セスキ炭酸ソーダ・クエン酸・500mlのスプレーボトル(×3本)は100円ショップで購入しています。合計で800円ほど。
コンロ周りは重曹・セスキ、シンク周りはクエン酸。
使い分けて掃除するのも楽しいです♪