ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

小さな成功体験が次の成功を生み出す!だから自分の足で動こう

家計管理・掃除でも夢や目標などでも

「こうしたいけど私には無理だわー」
って思うことありませんか?

たとえば
・大きな仕事を任されたい
・憧れの人と仕事したい(←仕事面での憧れ)
・良い生活をしたい(車や家の所有など)

など。
このブログ関連で言えば

・自分らしく生きたい
・部屋を掃除してきれいな状態を保ちたい
・お気に入りのものに囲まれた生活がしたい

こんな感じでしょうか。
大きな目標になればなるほど
「叶えるのは無理なんじゃないの?」
って思ってしまいます。運とかタイミングもあるし。

でも大きな夢や目標を叶えるためには
自信だったりスキルだったりある程度の条件が必要になってきます。

ではその目標を難なくこなすためチカラはどうやって身につけたらいいのでしょう?

その答えは小さな成功体験にあります。
“小さな”がポイント。初めから大きな成功を収める必要はないのです。

成功体験ってどうやったら得られるの?

ものすごく気合いを入れる必要も
松岡修造みたいに熱くなる必要もありません(笑)

少し背伸びをした目標を設定する

ここで重要なのは
自分が目標を達成できるかできないかギリギリのラインの目標を設定すること。

今の自分がクリアできることを目標にしても意味がありません。
そして今の自分の実力とかけ離れた目標を設定すると逆に
達成できなかった時、挫折を感じてしまいます。

何それ!目標の設定がいちばん難しいじゃない!
…って思いますよね?そこで必要になってくるのが
自分の嫌な部分&ネガティブな一面。

自分な苦手なことをまず考えてみましょう。
例)
・早起きが苦手
・仕事がいつも締め切り間近で余裕がない

同時にその原因を考えてみましょう。
例)
・早起きが苦手
→夜が遅いから。早く寝るように心がけよう!
・仕事がいつも締め切り間近で余裕がない
→段取りの時点で余裕がないからかも。
 締め切り先日は柔軟に対応できるように半日時間を空けてスケジュールを組もう。

など対処方法が案外簡単に見つかります。
厳密には「できない」わけではなく「苦手」なだけです。

目標が達成できた時には自分を褒めましょう!

小さな「できた!」が自信につながる

“成功”と言うけれど、要は
「できた!」と言う実感の積み重ねが大事です。

前述しましたが
少し背伸びした目標を設定すると達成できた時すごく嬉しいし
自分の嫌な部分・苦手とする部分が少し改善できています。

自信と改善・向上する力が同時に得られるわけです。
しかもそれを考えて実行してやり遂げたのは他の誰でもなく自分自身です。

失敗した時はどうするの?

「同じ失敗はしない」と考える

思いっきり失敗して挫折感を味わうことがあります。
私も今まで何度味わったことか…(今ではいい思い出になっています。)

そういう時は
「同じ失敗はしない」「失敗例のサンプル収集ができた」
と前向きに捉えましょう。
その時に失敗したことよりも次同じことで失敗しない。
↑これが大事なポイントです。

何度も失敗するようであれば
目標を高く設定しているのかもしれません。
少し目標値を下げて再度トライしてみましょう。

なぜ自分でやるの?

人の成功のノウハウを見ていても
自分に当てはまるかと言えばそうでもありません。

分からないことを何でも人に聞いて解決するより自分で調べた方が記憶に残っていたりしませんか?人に聞いた解決したことはまた同じことで聞いたりして自分で考え実践した方が自分の身になっている。
そういうものです。

千里の道も一歩から。
小さいことだって地道にコツコツと。

どうやったら失敗してどうやったら成功するのか?

その小さな成功体験や失敗事例を自分の中に蓄えていくことが
成功や夢実現への近道になります。

まとめ

この記事にはやたら
「夢」「目標」「成功」と熱くて少し重い言葉が並んでいますが
そこまで堅苦しく考える必要はありません。

この記事を書いたのは、使用画像の言葉のように
・成功するまでは不可能に思えるものなんだなぁ
・クリアしてしまえばけっこう楽だったなぁ
と思うこと・実現できたことがここ最近で立て続けに起こったからです。

それと家計や家事・掃除に全然関係なさそうな成功体験の話。
意外にも関係あるかも…とふと思ったからです。

ちなみに前半に書いた
・自分らしく生きたい
・部屋を掃除してきれいな状態を保ちたい
・お気に入りのものに囲まれた生活がしたい

これらは全て
今まで私ができなかった(できないと思っていた)こと。
そして今では難なくできていることです。
“できない”“無理”って思い込みは良くない!
だったら“できる”“絶対叶う”って思いこんだ方が良いですね♪

人と比べる必要はありません。
マイペースに気が向いたときだけでも大丈夫。
毎日少しずつ成功体験を実感してみましょう。