読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

節約と貯金は無理せず楽しくが大前提。目的が定まると貯まるようになります!

節約とは『極力無駄をなくすように努めること』。
でも節約ってなかなか続かなかったりします。以前の私も続かない人でした。

その理由は“節約・貯金することが目的となっていた”からです。
お金を貯めることばかりを考えていて“その貯まったお金で何をしようかな?”って考えていなかったんです。
なのでだんだん節約するのが苦痛になっていました(苦笑)

節約と貯金。
地道に続けることが大事なのですが長く続けていくために大事なことが2つあります。

節約と貯金は無理せず楽しくが大前提

ここ数年は節約も貯金も苦痛に感じることはありません。
それは“無理をしていないから”です。
例えば食費で節約する時。
以前は「食費を3,000円節約する」と先に決めて節約を頑張っていたけれど、今は家計管理をしっかりとして締め日に「あ、2,500円節約できた!ラッキー!」という感じです。例え目標を達成できていなくてもガッカリせずに節約できたことを喜んでいます。
上手くいかなかった時は家計簿を見直して次に活かせることがあればメモする程度。
節約できたことを良しとするので続けられるし節約・貯金が楽しくなってきます。

※貯金にはコツがあるので後日改めて記事にします

 

目的を楽しく考えてみる

楽しく節約・貯金をするために必要なのは「目的は何か?」ということです。
要は「貯めたお金で何をしようかな?」って考えること。

宝くじが当たったらアレ買いたいなぁ…なんて考えたことありませんか?
想像してる時ってけっこう楽しいことを考えたりしています。

もちろん“老後のため”“何かあった時のために”でもいいけれど
できればその使い道を考えてみると意外に楽しいもの。
宝くじとは違って自分の力で節約・貯金したお金なので使い道も慎重になるかもしれませんが、無駄遣いなんかしないし活きたお金の使い方ができるはずです。

ちなみに私の場合の目標は自分の好きな職人さんにインテリアをオーダーすること。
…そうなるとかなりの費用がかかりますが、
近い将来に実現することを想像するとすごくワクワクします。

これから節約・貯金を始めたい人、なかなか続かない人は
無理をしない範囲で、自分がワクワクするような目的を想像&設定すると貯まりやすくなります。
是非試してみてください^^