読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと心地いい暮らし

自分らしくハッピーに、好きなものに囲まれて暮らしたい。掃除・片づけの効果も記録中。

片づけられないけれど今度こそは片づけたい!そんな人にオススメの2冊を紹介します!

2016年夏ドラマ。『家売るオンナ』を何気なく見始めたら意外にも面白くてハマっています!家って買う買わないは別として生活する上で切っても切り離せない空間なのでいかに快適に過ごせるかって大事なんだなと思います。今週第3話は片づけられない彼女とミニ…

気がつけばミニマリスト並みに持ち物が減っていました。モノが減って気づいたこと。

春ですね。お昼はヒーターを使用しなくても部屋が暖かいので寝転んで読書する機会も増えました。今はミニマリストという生き方という本を読んでいます。半分読み終わったところです。 ミニマリストという生き方 posted with ヨメレバ 辰巳 渚 宝島社 2016-02…

プチミニマリストを目指したいなら「無印良品とはじめるミニマリスト生活」をオススメしたい

少し前から流行している“ミニマリスト”。本が出版されTVで取り上げられるようになって浸透するスピードは加速したように思います。流行前から主張せずともそういう暮らしをしていた人はいるし、デザイン・アート界隈に身を置く人にとって“ミニマル”という言…

最近読んだ家事・掃除・断捨離系の本の感想

基本はカレン・キングストンの「新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)」ですが、効率化・快適度アップのためにいろんな本を読んでいます。 ということでここ1ヶ月で読んだ本の感想などをまとめておきます。※ネタばれ少なめで。辛口な部分もあります…

カレン・キングストン 「ガラクタ捨てれば自分が見える」が私の人生を変えた

私が掃除・片づけに目覚めるきっかけとなった本がカレン・キングストンの「ガラクタ捨てれば自分が見える」。掃除をする人の間では通称カレン本とも呼ばれています。まだ日本で断捨離ブームが起きる前にこの本に出会いました。